« パツパツですが | トップページ | 行ってきます~♪ »

2011年6月10日 (金)

コトバのコトハ

ども、コエです。

少し前のことになりますが、

歌人・穂村弘さんのトークショー(?)に行ってきました。

穂村さん、大好きなのですheart04

 

穂村さんの短歌や御本の中には、

忘れかけていた言葉と感情のあわいを

ふわふわ掬い取って、そうっと手のひらにのせて

「ああ、それはそうだったのだ」と思い出させてくれる

優しさと切なさがあるような気がするのです。

 

…抽象的な例えですねsweat01

 

でも、散文や小説に比べ

5・7・5・7・7であらわそうとするする短歌は伝えたいことを凝縮していて、

まるでダイヤモンドのように純度を高くしてそこに存在し、

きらきらと切なく輝いて見えるときがあるのですshine

 

今回のトークショー(講演会?)でも

穂村さんや他の歌人、一般の短歌コーナーへの投稿者の歌が読み上げられ、

それらをみんなで味わいながら進んでいきました。

 

どれも言葉の選び方、

平仮名か漢字かカタカナ、或いは敢えて外国語かの選択、

改行の意図、

それらを考え抜いて作られていて、結果

書かないことでより浮かび上がるものがはっきりとわかるという、

とてもシンプルで高度なコミュニケーション方法だと気づきました。

 

コエにはフツーのコミュニケーション方法すらまだ難しいけれど、

ふと口をついて出る短い歌をいつかきっと…と密かに思ったりもします。

 

さて、そんなコエの2度目の約2年ぶりのコエキカク。

お陰様で、予約でかなりお席が埋まってきました。

ありがたいことですcatface

 

ただ、ひょっとしたら開演ギリギリにいらした方が

立ち見になってしまうかも…と思うとハラハラおろおろしてしまいます。

あああ…嬉しいけど切ないweep

 

ええと、明日までご予約は受け付けています。

出来る限り予約してくださった方のお席は確保します。

たくさんの方に来て欲しいから。

 

ただ、ひょっとしたら立ち見になってしまう方が出てくるかもしれません。

どうか、どうか、ご了承ください。

 

ご予約はryou.kubo@gmail.comまで、

ご希望のお時間とお名前、ご連絡先などをお願いいたします。

 

楽しんでもらえるよう、うんうん唸っているコエでした。

では、おやすみなさいnight

« パツパツですが | トップページ | 行ってきます~♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パツパツですが | トップページ | 行ってきます~♪ »